1. ホーム
  2. 暮らし 市民の方へ
  3. 健康・福祉
  4. 新型コロウイルス感染症で自宅療養をされる方へ

新型コロウイルス感染症で自宅療養をされる方へ

自宅療養をされる方へ

相談先

医療機関で新型コロナウイルス感染症の陽性と診断された方は基本的に自宅での療養をお願いします。療養期間中の体調悪化時などのご相談は福島県フォローアップセンターまでご連絡ください。

  • 福島県フォローアップセンター:
    0120-897-089
    (医療機関で陽性と診断された自宅療養者専用の相談ダイヤル)

自宅療養の期間について

療養いただく期間は、症状が出た日の翌日から7日間です。ただし、症状の軽快(解熱剤を使用せずに解熱し、呼吸器症状が改善傾向)が7日目以降となった場合は、症状が軽快した日の翌日(24時間経過)まで延長となります。

検体採取時に無症状、かつ、療養中も症状がない場合は、陽性が確定した時の検体採取日を「0日目」として7日間です。
加えて、5日目に、検査キットによる検査で陰性を確認した場合は、6日目に療養の解除が可能となりました。
なお、7日間が経過するまでは、検温などご自身による健康状態の確認やリスクの高い場所の利用を避けるなどの感染対策をお願いします。
また、検体採取時に無症状でも、その後症状が出た場合は、症状が出た日の翌日から7日間が経過する日まで療養が延長になります。

R40907療養期間等の見直し

家族が感染した場合の家庭での感染予防対策について

同居の方は濃厚接触者にあたります。
同居の方は、不要不急の外出を控え、熱を測るなど、毎日健康状態の確認を行ってください。

家庭内での感染対策は、以下のポイントに注意してください。

  • 部屋を分けましょう。
  • 療養者の世話をする人は、できるだけ限られた方にしましょう。
  • 療養者・同居者は、お互いにマスクをつけましょう。
  • 療養者・同居者は、こまめに手を洗いましょう。
  • 日中はできるだけ換気をしましょう。
  • 手がよく触れる共用部分をそうじ・消毒しましょう。
  • 汚れたリネン、衣類を消毒しましょう。
  • ごみは密閉して捨てましょう。

参考

家庭内での感染予防対策~8つのポイント~はこちらから(厚生労働省のサイト)

家庭内での感染予防対策~8つのポイント~ [PDF形式/954.29KB]

保険会社等に提出する療養証明書等について

証明書の発行を希望される方はこちら

その他

その他、詳細な説明については、福島県のホームページをご確認ください。

福島県のホームページはこちら

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康増進課 予防係です。

〒969-1404 福島県二本松市油井字砂田101

電話番号:0243-55-5109 ファックス番号:0243-23-1714

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

二本松市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る