1. ホーム
  2. 令和元年 台風19号に関する 被害関連情報
  3. 令和元年台風第19号により被災された方の後期高齢者医療保険料の減免について

令和元年台風第19号により被災された方の後期高齢者医療保険料の減免について

令和元年台風第19号により被災された方の後期高齢者医療保険料のうち、災害が発生した令和元年10月12日以降に納期が到来する平成31年度分の保険料について減免します。

減免の対象となる税目および納期等

税目等 減免の対象となる納期等
後期高齢者医療保険料 特別徴収 平成31年度10月徴収分以降
普通徴収 平成31年度4期分以降

減免要件および割合

災害により居住する住宅が被災した場合(非住宅を除く)

災害により次の事由に該当することとなった場合減免します。

事由(損害程度) 減免の割合
全壊 全部
半壊・大規模半壊 2分の1
床上浸水 2分の1を超えない範囲で広域連合が決定

災害により主たる生計維持者が被災した場合

主たる生計維持者が死亡、行方不明、事業収入や給与収入等の減少が見込まれる場合は平成30年中の合計所得金額に応じて減免します。(被害状況に応じて減免する割合が異なります。)

後期高齢者医療保険料減免申請書等の提出

提出書類

  • 後期高齢者医療保険料減免申請書
  • 罹災証明書(申請する場合は必ず提出してください。)
  • 被災状況を確認できる書類(福島県後期高齢者医療広域連合長が必要と認める書類を提出してください。)

※罹災証明書は市役所生活環境課または各支所地域振興課で発行してもらったもの(写し可)を提出してください。

申請書等の様式

提出先

市役所国保年金課または各支所地域振興課まで提出してください。
なお、郵送で提出される場合は、次の宛先までお送りください。

〒964-8601
福島県二本松市金色403番地1
二本松市役所国保年金課

提出期限

令和2年3月31日まで

減免決定

  • 申請書の内容について福島県後期高齢者医療広域連合において審査のうえ、減免の可否および減免額を決定し、その結果を通知します。
  • 申請書の受付から減免決定までには時間を要しますので、減免決定までに納期が来る後期高齢者医療保険料については、通常どおり納付してください。減免決定がなされた際に納付額との差額を調整します。
  • 年金からの天引きや口座振替により後期高齢者医療保険料をお支払いいただいている場合は、減免決定されるまでは、天引きや口座振替が行われます。減免決定がなされた際に納付額との差額を調整します。

お問い合わせ

国保年金課医療給付係
電話番号:0243-55-5107
Fax番号:0243-22-1547

福島県後期高齢者医療広域連合
〒960-8043 福島県福島市中町8-2
福島県自治会館2階
電話:024-528-9025
Fax:024-521-0254
福島県後期高齢者医療広域連合(外部サイト)
E-mail:kouikirengou@fukushima.email.ne.jp

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは国保年金課 医療給付係です。

〒964-8601 福島県二本松市金色403番地1

電話番号:0243-55-5107 ファックス番号:0243-22-1547

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

二本松市公式ウェブサイトをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る